木の持ち手・やすりのかけ方。

本日は猫ちゃんの「ありがとう」はんこ。
f0118904_1054025.jpg
満足した顔でありがとう~(^ェ^)ってスリスリしている感じで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

消しゴムはんこを作るようになると、そのうち木の持ち手をつけたくなりますよね~。
もしかしたら、友達に作ってあげたり、フリマとか手作り市に出す機会もあるかも!
ということで、本日は私のやすりのかけ方を簡単にご紹介いたします。

私は普通の紙やすりではなく、この「空研ぎ紙やすり」を使っています。
f0118904_10541139.jpg
度数が多いほうが細かくなっています。
モノによりますが、ささくれなどにはまず粗いやすり→細かいものの順で二度がけがオススメ。

※木の断面がザラザラして気になるようでしたら、最初に断面にやすりをかけておきます。
  角をかけたあとだと、せっかくなめらかになったところがまた鋭角になってしまいますので^^


これがやすりがけをしていない状態の木の持ち手です。
これでも十分きれいにカットしてもらっているのですが、人にあげたりする時にはもう少し
角をなめらかにしてあげたほうが手触りがよく喜ばれると思います。お子さんも使うかもしれないし^^
f0118904_1054305.jpg


持ち手をしっかり持って、まっすぐ手前に引くようにやすりをかけます。
あまり強く押さえずに、角度を少しずつ変えながら3~4回くらいで出来上がる気持ちで
サラーっサラーっと優しくかけるのがコツ。
前後にゴシゴシするとゆがんだり断面の繊維がささくれるおそれがありますのでご注意。
f0118904_10553465.jpg
消しゴムはんこを接着する面はそのままにして、全部で8か所やすりをかけると完成です。
f0118904_10544359.jpg
やすりをかけながら、時々はんこを押す時のように持ち直してみて、手にあたる感触を
確かめながらやすりをかけると良いと思います。自分が使った時に心地よいものを
人様にも使ってもらいたいですもんね♪


固い木はなかなかやすりがかからず、反対にやわらかいor軽い木は思った以上に
木が減りますので、そのあたりは自分のやりやすいように加減してみてください^^
[PR]
by kero-kero4 | 2014-09-27 11:38 | 消しゴムはんこ


尼崎在住の消しゴムはんこ彫り師です。消しゴムはんこ・ときどき豆本・まれに水彩画&さらにまれに羊毛フェルト。色々手を広げております。


by kero-kero4

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

*facebookページはこちらから
*このブログより過去に作った消しゴムはんこはこちらからどうぞ*

*お願い*当ブログのデザイン・画像等の無断使用や転載はくれぐれもご遠慮くださいませ。*

カテゴリ

消しゴムはんこ
水彩画
羊毛フェルト
ゴム板はんこ
はじめまして!

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
おしゃれでかわいい 消し..
from 愛玉子的香箱

その他のジャンル

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧